画像はHUAWEI P30 lite

 

キャリアのスマホと格安スマホの違いを比べてみましょう。

ここで、キャリアとはドコモ、au、ソフトバンクを言います。格安スマホとは、UQモバイルとワイモバイルのことを言います。

キャリアも格安スマホも、月額料金の考え方は同じです。
月額料金=通話プラン+データプラン+機種代+オプション代

通話料金とデータ料金
(2019年10月17日現在)

キャリア 格安スマホ
通話料金 30秒ごとに20円 30秒ごとに20円
5分以内かけ放題 D社月額1,700円
A社月額700円
S社月額500円
なし
10分以内かけ放題 なし Y社無料通話付き
U社月額700円
完全かけ放題 D社月額2,700円
A社月額1,700円
S社月額1,500円
なし
データプラン
月1GBまで D社月額2,900円
A社月額2,900円
S社月額980円
月2GBまで S社月額5,000円
月3GBまで D社月額4,000円 Y社月額2,680円※
U社月額1,980円
月4GBまで A社月額4,480円
月5GBまで D社月額5,000円
S社月額6,500円
月7GBまで A社月額5,980円(上限)
月9GBまで Y社月額3,680円※
U社月額2,980円
月14GBまで Y社月額4,680円※
U社月額3,980円
月20GBまで D社月額7,000円(上限)
月50GBまで S社月額7,500円(上限)

D社:ドコモ A社:au S社:ソフトバンク
Y社:ワイモバイル U社:UQモバイル
※Y社の月額は10分までかけ放題が含まれる

ここまでで違いを比べると次のことが言えます。

1 格安スマホには、通話の完全かけ放題がなく、10分以内のかけ放題である。
2 格安スマホの方が、データ使用量に対する月額がかなり安い。ただし上限は月14GBまでと、キャリアより少ない。

通話料とデータ使用量の合計は、格安スマホの方が安いのが分かります。

機種の違い

現行機種で比べてみます。
(2019年10月17日現在)

キャリア 格安スマホ
iPhone 11 pro D社:〇
A社:〇
S社:〇 127,200円
なし
iPhone 11 pro MAX D社:〇
A社:〇
S社:〇142,560円
なし
iPhone 11 D社:〇
A社:〇
S社:〇89,280円
なし
iPhone Xs D社:〇
A社:〇
S社:〇124,320円
なし
iPhone Xs MAX D社:〇
A社:〇
S社:〇137,280円
なし
iPhone XR D社:〇
A社:〇
S社:〇93,600円
なし
iPhone X D社:〇
A社:〇
S社:〇124,320円
なし
iPhone 8 D社:〇
A社:〇
S社:〇80,640円
なし
iPhone 8 Plus D社:〇
A社:〇
S社:〇86,880円
なし
iPhone 7 D社:〇
A社:〇
Y社:〇
U社:〇
iPhone 7 Plus A社:〇 なし
iPhone 6s なし Y社:〇
U社:〇
iPhone SE D社:〇
A社:〇
 なし
Google Pixcel 4 S社:〇87,840円  なし
Google Pixcel 4 XL S社:〇114,240円  なし
Google Pixcel 3a D社:〇
S社:〇50,400円
 なし
Google Pixcel 3a XL S社:〇62,880円  なし
Galaxy Fold A社:〇  なし
Galaxy Note 10 A社:〇  なし
Galaxy Note 10+
SC-01M
D社:〇  なし
Galaxy A20 A社:〇  U社:〇
Galaxy A20
SC-02M
D社:〇  なし
Galaxy S10+ A社:〇  なし
Galaxy S10+
SC-05L
D社:〇  なし
Galaxy S10+
SC-04L
D社:〇  なし
Galaxy S10 A社:〇  なし
Galaxy S10
SC-03L
D社:〇  なし
Galaxy A30 A社:〇  U社:〇
Galaxy Note 9 A社:〇  なし
Galaxy Feel2
SC-02L
D社:〇  なし
Experia 5 A社:〇
S社:〇
 なし
Experia 5 SO-01M D社:〇  なし
Experia 8 A社:〇  U社:〇
Experia 1 A社:〇
S社:〇121,440円
 なし
Experia 1 SO-03L D社:〇  なし
Experia XZ3 S社:〇99,360円  なし
Experia XZ3 SO-01L D社:〇  なし
Experia XZ3 SO-01M D社:〇  なし
Experia Ace SO-02L D社:〇  なし
AQUOS zero2 A社:〇
S社:〇
 なし
AQUOS zero2 SH-01M D社:〇  なし
AQUOS sence3 A社:〇  U社:〇
AQUOS sence3
SH-02M
D社:〇  なし
AQUOS sence3+ A社:〇
S社:〇
 なし
AQUOS R3 A社:〇
S社:〇
 なし
AQUOS R3
SH-04L
D社:〇  なし
AQUOS R2 S社:〇77,280円  なし
AQUOS R2 Compact S社:〇61,920円  なし
AQUOS sence2 A社:〇  U社:〇
AQUOS sence2
SH-01L
D社:〇  なし
AQUOS sence2かんたん A社:〇  なし
AQUOS sence U社:〇
AQUOS ZERO S社:〇77,280円  なし
arrows U S社:〇30,240円  なし
arrows Be3
F-02L
D社:〇  なし
arrows M4 Premium U社:〇
LG G8X ThinQ S社:〇  なし
LG K50 S社:〇27,840円  なし
LG Style2
L-01L
D社:〇  なし
LG Style
L-03K
D社:〇  なし
BASIO4 A社:〇  なし
TORQUE G04 A社:〇  なし
URBANO A社:〇  なし
HUAWEI P30 lite A社:〇 Y社:〇
U社:〇
HUAWEI P30 lite pro HW-02L D社:〇  なし
HUAWEI Mate20 pro S社:〇101,280円  なし
HUAWEI P20 lite U社:〇
HUAWEI nova lite3 U社:〇
HUAWEI nova 2  なし
Android one X5 Y社:〇
Android one S5 S社:〇32,400円 Y社:〇
Android One S4 Y社:〇
Android One S3 Y社:〇
 OPPO A5 2020 U社:〇
 おてがるスマホ01 U社:〇
 R17 neo U社:〇
  DIGNO A U社:〇
かんたんスマホ  Y社:〇

 

スマホ本体は圧倒的にキャリアの方が多くの種類がありますね。高機能機種はキャリアに多いです。人気の高いソニーのExperiaは、格安スマホでは1機種しかありません。

全部がそうとは言い切れませんが、高級機種はキャリアが主体で、中級以下の機種が格安スマホの機種と言っても間違いではありません。

高級機種は価格が10万円を超えるものがいくつもありますが、格安スマホでは機種代はせいぜい7万円どまりです。

なので、格安スマホは、ある程度は機能に制限があることを承知で使う必要があります。制限される機能は次のようなものです。

・防水機能
・テレビ機能
・おさいふ機能(FeliCa対応)

特にテレビ機能を持つ格安スマホはほとんどありません。

まとめとして

キャリアは通話料・通信料とも高いです。
キャリアの機種は豊富で選ぶのが大変なくらいです。iPhone XやExperiaなど人気の高い機種はほぼキャリアにしかありません。

その反面、格安スマホの機種代は安いですから、通話料+通信料+機種代のトータルで、キャリアより半額程度に安くなります。

人気の機種や高機能な機種を使いたい方はキャリアのスマホを選びましょう。

機能が多少制限されてもいいから月額料金を安くしたい方は格安スマホを選びましょう。

なお、通信の質は、ワイモバイルやUQモバイルはキャリアと何ら変わりません。ほかのもっと安いMVNOに比べてもスピードが大変に速くて、使い勝手はキャリアと同じです。