[広告]

※記事中のリンクは広告リンク(PR)を使用しています。

携帯料金比較 どこが一番安い

一旦は下がったように見えた携帯料金ですが、その後一部のブランドでは若干値上がりしました。

ただ、以前の大手キャリアの料金が月額7,000円前後だったことを思えば、それでも安いですね。

店舗を利用しないでネットで手続きすることで、1年後に1,000円高くなる見せかけの安いプランが消え、乗り換え時の事務手数料が不要になったり、体系が簡素化されてきて、ユーザーにとってはメリットです。

その反面、光ケーブルや家族割などのセット料金で、料金がとても割安に見える設定になっていますが、基本料金自体は月額3,000円前後しています。セット割に惑わされないようにしましょう。

各キャリアの料金プランは次のとおりです。
すべて料金は税込です。
機種代は含まれません。
(2024年6月現在)

1.ドコモの「ahamo(アハモ)」プラン

ahamoは5G回線と4G回線に対応しています。
オンライン申し込み専用プランです。

月額基本料金:2,970円(税込)
データ量:20GB
5分/回までの音声かけ放題がセット
※5分を超える通話は、22円/30秒の料金がかかります。

プラス80GBの大盛りオプション(1,980円/月)があります。

シンプルでわかりやすいプランです。

⇒ ahamoはこちらから

2.ドコモの「irumo(イルモ)」プラン

irumoは4G回線を使用します。5G回線は使用できませんのでご注意。

基本料金

月0.5GBプラン:月額料金550円(税込)
このプランの通信速度は3Mbpsです。

月3GBプラン:月額2,167円(税込)

月6GBプラン:月額2,827円(税込)

月9GBプラン:月額3,377円(税込)

これらはすべて4G回線の使用となります。混雑時には「eximo」「ahamo」等の他の料金プランよりも先に通信速度の制限(通信制御)が実施されます。

別途機種代金・通話料(国内通話の場合30秒ごとに22円(税込))などがかかります。

契約事務手数料
ドコモショップ店頭の場合:3,850円(税込)
オンラインの場合:無料

通話オプション
5分通話無料オプション:880円(税込)/月
かけ放題オプション:1,980円(税込)/月

ドコモのメールアドレス
@docomo.ne.jp:330円(税込)

3.ドコモの「eximo(エクシモ)」プラン

eximoは5G回線と4G回線に対応しています。

月1GBまでのプラン:4,565円/月(税込)
国内通話料 家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり22円

月1GBから3GBまでのプラン:5,665円/月(税込)
国内通話料 家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり22円

月3GBから無制限のプラン:7,315円/月(税込)
国内通話料 家族間通話無料
家族以外への通話30秒あたり22円

音声オプション
家族以外とも通話する方には、国内通話かけ放題となるかけ放題オプション 、5分以内の国内通話無料となる5分通話無料オプションがあります。

国内通話かけ放題オプション:1,980円/月(税込)
5分通話無料オプション:880円/月(税込)
5分以内:無料
5分超過分:30秒あたり22円

無制限プランが有るのは良いですが料金が高いですね。

みんなドコモ割、ドコモ光セット、dカード支払い割で、月額約2,387円安くなります。

4.KDDIの「pova(ポヴァ)」プラン

povaは5G回線と4G回線に対応しています。

※料金体系がわかりにくいです。

基本料金は0円

これに含まれるのは、30秒ごとに22円の通話機能と1通あたり3.3円のSMS機能のみです。

月に何ギガ使うか、通話はどうするかをご自身で決めてトッピング(追加料金)という形で料金を決めていきます。

データは
使い放題(24時間)330円/回(税込以下同じ)
1GB(7日)390円/回
3GB(30日)990円/回
20GB(30日)2,700円/回
60GB(90日)6,490円/回
300GB(90日)9,834円/回
使い放題(7日12回分)9,834円/回
150GB(180日)12,980円/回

これですぐに分かりますか?
何が書かれているのかわかりにくいですね。

一例として、データが月3GB(990円)で、5分以内かけ放題(550円)を選択すると、990円+550円=1,540円/月 (税込)ということになりそうです。

これには機種代などは含まれません。

細かな自分好みの設定はできそうですが、ちょっと面倒という方もいるのでは。

かけ放題は別途料金です。
5分以内かけ放題 550円/月
通話かけ放題 1,650円/月

KDDIの通話料金
KDDI(UQ)22円/30秒
通話をよく使う方は5分以内かけ放題か、通話かけ放題をセットしたほうが良さそうです。

5.ソフトバンク

ソフトバンクは5G回線と4G回線に対応しています。

※ソフトバンク光などがセットになって料金体系が非常にわかりにくいです。

ミニフィットプラン+
データが月1GBで 3,278円/月
2GBで 4,378円/月
3GBで 5,478円/月
通話料金は22円/30秒が別にかかります。

メリハリ無制限+プラン
データ無制限 7,425円/月
通話料金は22円/30秒が別にかかります。
※月200GB以上の使用で速度制限がかかります。

通話オプション
1回5分以内の国内通話が無料 880円/月
24時間いつでも国内通話が無料 1,980円/月

料金体系は一番高いですね。ソフトバンク光や家族割で安くなりますが、いろいろなものがくっついているのは解約時にとても面倒です。

6.UQモバイル

UQモバイルは5G回線と4G回線に対応しています。

コミコミプラン
月20GBと1回10分以内の国内通話が無料
3,278円/月
10分を超える通話は 22円/30秒が別途かかります。

ミニミニプラン
月4GB 2,365円/月
通話は22円/30秒が別途かかります。

トクトクプラン
月15GBまで 3,465円/月
通話は22円/30秒が別途かかります。

通話オプション選択可
月60分まで無料:660円/月
10分以内ならかけ放題:880円/月
国内通話かけ放題:1,980円/月

⇒ 格安スマホならUQ mobile

7.ワイモバイル

ワイモバイルは5G回線と4G回線に対応しています。

シンプル2S
月4GBまで 2,365円/月(税込)
通話料金は 22円/30秒が別途かかります。

シンプル2M
月20GBまで 4,015円/月
通話料金は 22円/30秒が別途かかります。

シンプル2L
月30GBまで 5,115円/月
通話料金は 22円/30秒が別途かかります。

通話オプション
1回10分以内の通話が無料 880円/月
回数時間無制限 1,980円/月

⇒ ワイモバイル・オンラインストアはこちらから

一番安いプランはこれ

アハモの月20GBプランが5分以内通話無料もついて月額2,970円と安いです。

データが3GBでいい方は、povaの3GBプランが990円/月で最安です。

どこのウェブサイトでもそうですが、セット料金で月額料金が安く見えるようにしていますが、基本料金を必ず確認して、基本料金で比較してください。

基本料金は、各社とも月額3,000円前後です。

無料通話をセットしない場合の通話料金は次のようになります。

・ドコモahamo、irumo、eximo:22円/30秒

・KDDI、UQモバイル、ソフトバンク、ワイモバイル:22円/30秒

電話をよくかける方は、オプションの5分以内かけ放題、10分以内かけ放題または無制限かけ放題をセットしたほうがお得です。

携帯各社の料金はほぼ横並びと言えます。携帯複数持ちの方には、2台目以降は格安SIMの利用が良いかもしれませんね。

5Gはまだ都市部が中心で、周辺部まで広がっていないのが実情です。

5Gプランでも4Gエリアが使えますのでこの点は大丈夫です。

ドコモのirumoは4G回線用ですのでご注意ください。

※このページの情報は2024年6月現在です。
※ 更新日付のないページは、まだ最新の情報に更新されていないためご注意ください。

 

タイトルとURLをコピーしました