格安スマホは、本来、30秒20円の通話料金がかかります。
10分かければ400円。
1時間かければ2,400円にも。

これだけ見ると、ドコモなどのカケホーダイプランは2,700円でお得なような気がしますね。確かに、電話をフルに使う人は、カケホーダイがお得です。

でも、多くの人にとって、通話はそれほど必要じゃないと思います。1回5分もあれば用事が終わるんじゃないでしょうか。

 

5分以内の通話が何度でもかけ放題なのが、UQ mobileのスマホです。

⇒ UQモバイル

プランはS、M、Lの3種類。
Mプランは5分以内の通話がかけ放題とデータが月6GBまで使えて、月2,980円(税別)です。

ドコモなどのカケホーダイライトが、それだけで月1,700円することを思えばお得ですよね。

 

5分じゃ足りない人は、10分以内の通話がかけ放題なのが、ワイモバイルのスマホです。

⇒ Y!mobile

10分あれば、たいがいの話は終わるんじゃないでしょうか。ちょっと超えたとしても、30秒20円ですから、電話をほとんどかけない人にはこれで十分でしょう。

プランはS、M、Lの3種類。
Mプランは、10分までの電話かけ放題とデータが月6GBまで使えて、月2,980円(税別)です。

 

UQ mobileはauのサブブランドだし、Y!mobileはソフトバンクのサブブランドですから、ほぼキャリアと言っていいんです。だからこんな、かけ放題ができるんですね。

他のMVNOでは、楽天モバイルが別途料金で5分までかけ放題があるくらいです。

 

・よく電話をかける人で、1回に30分も1時間もかけ、毎日のように電話をかける人には

⇒ ドコモなどキャリアのかけ放題が一番お得です。家族間なら通話は無料です。

 

・電話はあまりかけないし、かけても5分か10分程度の人には

⇒ UQ モバイル かワイモバイルのスマホがおすすめです。

 

・電話を全くかけないか、めったにかけない人には

⇒ 上記以外のMVNOのスマホや格安SIMカードが非常にお得です。